Copyright ©  はじめての三国志 All rights reserved. Copyright ©  はじめての三国志 All rights reserved. この記事は、2020年6月11日(木)に発売予定の「週刊ヤングジャンプ」で掲載される、漫画「キングダム」643話の最新確定情報を考察予想と共にお伝えしています。, 3週間の休載を開けて、秦国では鄴一帯を勝ち取った大戦から5カ月の月日が経過していました。, 論功行賞も終了したことで、これから李信が将軍として活躍する初戦が描かれるのでしょうか?, 今回は、漫画「キングダム」ネタバレ643話最新確定!と題して、ネタバレ最新考察予想をお届けしていきたいと思います!, MY GENERAL RI SHIN pic.twitter.com/A4IVGqKjON, — cathGENERAL MOUTEN (@thecuriouscat99) June 10, 2020, というのも李信が将軍になったことで、飛信隊の規模がこれまでに比べて非常に大規模なものになったからです。, 将軍となった李信が、一層重みをまとった飛翔の旗をはためかせて、戦に臨む姿が描かれています。, 飛信隊は李信将軍を頂点として1万人の軍勢になり、副長で5千人将の羌瘣(きょうかい)軍をプラスすることで、1万5千の大規模な構成になっています。, 組織図では、誰が何の兵をどれだけの数率いているのか一目瞭然で、とても分かりやすかったです。, まず李信将軍に直に仕える軍師の河了貂は、護衛と伝令に100の兵を従えることになりました。, いわずもがな渕さんは、李信と共に王騎将軍に言われて荒れ地の平定をおこなった最古参のうちの一人。, 岳雷・我呂は麃公(ひょうこう)軍から加わっており、那貴は桓騎軍から入隊してきたメンバー。, そして騎兵の500人将には田永、副歩兵長として歩兵の500人将には沛浪、その下の500人将に竜川が任命されていました。, 仁と淡は、800人の弓兵を率いる弓部隊に構成され、これに羌瘣軍が加わって新生・飛信隊の誕生です!, もはや軍となった飛信隊は、次の実践に備えてすさまじい練兵を繰り返したのち、軍総司令である昌平君の号令により再び激戦地へ出陣していきます。, 百人将になった尾平は緊張した面構えで、自身の名である「尾」が刻まれた旗をなびかせていました。, 涙鼻水をたれて最も李信の昇格を祝福していたであろう尾平は、自身も昇格してしまった途端におじけづいた様子で吐き気を催しています(笑), 玉鳳隊も一日遅れで、同じく鄴へ向うとの情報を入手し、3人合わせて3万5千の軍勢となれば、それだけでどこかと戦争できてしまう規模だと話に花を咲かせます。, 互いに将軍に昇格したことが嬉しい様子で、信も鼻高々に喜びを表現していましたが、天下の大将軍を目指す気持ちは相変わらずです。, いよいよ趙国の王都「邯鄲」への攻略に挑むこととなり、さすがの蒙恬も「高揚」と「緊張」が入り混じっている様子。, 李信は高揚感しかない様子ですが、鄴以上に攻略が大変な戦になると考えている蒙恬は神妙な面持ちです。, 趙国は王都圏の半分を明け渡して撤退していったため、軍の多くは健在のまま邯鄲の守りは分厚いと考えられます。, 邯鄲の周囲には「武安(ぶあん)」と「番吾(はんご)」という強力な城もあるので、秦国側は攻め落とした巨大前線都市である「鄴」をうまく使って、大戦略を展開しなくてはなりません。, しかし李信は、王騎将軍を倒した李牧をその手で討ち取ってから、天下の大将軍になるのだと、死罪を強く反対しました。, もちろん蒙恬も、李牧が誰よりも国のために戦っていることを理解しているので、敬服しています。, とはいえ李牧がこのまま死罪になれば、秦国軍は数万の兵の命が救われることになるのは事実です。, 軽々しく声を大にして発言できる内容ではありませんが、もしこのまま死刑になれば李牧はかわいそうだと、2人は同情を覗かせました。, 趙の要人を脅迫して、李牧が北喜殿の地下に幽閉されているとの情報を掴んだカイネは、李牧を早く救い出したい一心で、兵を連れて忍び込みます。, しかし入手した情報は完全に罠で、待ち構えていた伏兵によって弓で撃ち抜かれてしまいました。, 引き連れていた兵のほとんどがやられてしまい、悔しさを口に出しながら、カイネ自身もかなりの重傷を負うことになります。, すでに舜水樹たちは、趙の要人を派手に殺害しており、晋儀(しんぎ)の首を落としてさらしておくよう部下へ命じます。, これは李牧を死刑にすれば、本気で暴走して戦を始めるという舜水樹の覚悟を見せる通達です。, 舜水樹を筆頭に李牧の腹心たちが武力行使に出たので、王都「邯鄲」は混乱状態に陥っています。, そこへ新たな伝令が入り、淋大臣の屋敷を襲った隊から李牧は東呉殿の地下にいるとの情報を得ます。, 今度もガセネタである可能性は否めませんが、カイネは手当てをしたのちに東呉殿の地下へ行くと、涙ながらに訴えます。, 悼襄王は入浴をしながら、余裕たっぷりに李牧の死刑はまだかと郭開(かくかい)へ急かします。, もう少し李牧兵を削ってから死罪を決行しなければ、決死隊となって責められると懸念しています。, 長かった秦趙連合軍戦。 あーー楚水さん好きだなぁ……楚水熱再び…… pic.twitter.com/q0eRNNBtX0, — かんざき りこ@関コミk-49 (@riko_oriede) July 12, 2017, 山陽の戦いでは、急遽作られた千人の飛信隊の元で、複雑な兵法ではなく、単純な兵法で敵を圧倒しました。, 無口で、今はまだ見せ場は訪れていませんが、今後大活躍すること間違いなしの実力を持っています。, 口が悪く、いつも悪態をついていますが、核心を突いた質問をすることも多いのがこの我呂です。, 55巻再度読んでる♥️みんなが羌瘣ちゃんを心配してるのに、「羌瘣が生きてたのはよかったが」ってサラリと我呂ちょいと冷たくない⁉️ pic.twitter.com/1KDqtZKnqX, テンが人質にとられたときも、信に対し「河了貂はお前の女なのか?」と質問し、それに対する信の答えが仲間の士気を高めることにつながりました。, 朱海平原の戦いで、大乱戦で大忙しの中、羌瘣に楔(くさび)の役割を頼むと言われ、無茶苦茶だ、と言いながらも見事役割を果たします。, なかなか大きな戦がおこらず苛立っている信に「コラ。」と頭を叩き、今は力を蓄える時期だと言い、信を落ち着かせます。, 生き残ってほしい#キングダム#原泰久先生 #ヤマトみたいに後半たくさん死なないで pic.twitter.com/VaergS5qN0, 朱海平原の戦いでは、テンに歩兵の殿を任され、得意の槍術で次々に敵を倒していきます。, しかし、テンの「救えるところだけ救って」という作戦に背き、絶体絶命の新人の隊の元へ駆けつけ、救い出します。, 飛信隊において、周りが見え、冷静に戦局を見極めることが出来て、精神的支柱ともなっていた松左がいなくなるのは、飛信隊にとってあまりにも痛すぎます。, 最近キングダム読み返してて、さっき11巻読んでたけど、これが崇原!?w顔おかしいよ!!ww大分変わったな… pic.twitter.com/HvpvHjZ97j, — ✿*蓬莱の仙人*✿ (@kyokaisamabest) August 25, 2019, 松左と共にいろんな隊を渡り歩いてきたようで、崇原もまた、「飛信隊は最高だ」と思っています。, プライドも高く、我呂に歩兵は亀といわれたときも率先してケンカを買いに行く気の強さも見せます。, 今後は松左の想いも乗せて、持ち前の気の強さと剣術で戦局を優位に進めてくれることでしょう。, 馬陽の戦いにて、信百人隊による横撃が成功したものの、趙軍の防陣を抜けない信たちに、起死回生の進言をしたのがこの魯延です。, この進言によって、信たちは馮忌本陣までせまることができ、見事馮忌を討つことが出来ました。, アニダム魯延じいって何気に美人さんじゃない??かっこいいよ? pic.twitter.com/MM44PHxXB1, 歳の功とも言ってもいい作戦で、飛信隊を勝利に導きましたが、山陽戦後に引退しました。, みんなが熱くなっているときにも、熱くなりすぎずに冷静に判断し、周りを落ちるかせる場面も多く見られます。, んんん沛浪たんかっこいいよぉ!!! pic.twitter.com/iVrHxOIO8l, 信が不在のときでも、沛浪がいれば士気を高く保ちつつ、冷静に戦うことが出来そうです。, 飛信隊結成当初から、怪力の持ち主として、防陣を突破するときには頼りになる存在であった田有。, 一瞬の迷いも許されない状況で、 自身の武を信じ、麃公兵を助けに行き、飛信隊の旗を掲げるシーン。隊長の信を信じ、共に向かう飛信隊に熱くなり、田有と田永の力感に感動です。 #キングダム名シーン投票 pic.twitter.com/06PhSwhVJ2, 合従軍戦では、李牧の側近である傅抵(ふてい)に深手を負わされながらも、信にやられて戻ってきた傅抵を吹っ飛ばしました。, 「隊員が何人死んじまおうが、そいつさえ死ななけりゃ 飛信隊は死なねえんだからよ!」, いつも強気で興奮気味な田永ですが、この田永のいつでも燃え上がっている闘志をみて、隊のみんなが活気づいています。, 酔っぱらった時には信の恥ずかしい話を何回もするなど、アホですが隊の雰囲気を和ませているのはこの尾平です。, キングダム見てると、尾平さんが、ハッシーさんにしか見えなくて、ハッシーさんって呼んでる。 pic.twitter.com/kfde90hD0p, 「お前と一緒に戦いてぇって思ってついていってんだ。それに、実際のところ我慢なんてねえぞ。みんな乾いてねえんだ。どこの隊よりも潤ってるから、略奪も凌辱もしねぇんだ。」, 必死に死線をくぐり抜けようとしてる時も、自分の命を燃やし、輝かせているように見えます。, 漂が亡くなった後、久しぶりに会った信に「信 お前なんか身長のびたか?」と兄貴的発言をしています。, 映画キングダムの続きが知りたくて知りたくて、dtvでアニメ見始めました。ハマりまくって、毎日の楽しみ!!この尾到さん、実写化なら鈴木亮平さんしかおらん!!!キャスティングの方よろしくお願い致します!!! pic.twitter.com/uXlxvHVy73, 「今夜けっこうな仲間が死んだかもしれねェが、下向く必要はねェ。みんなお前と一緒に夢を見てぇと思ったんだ。 これからもお前は大勢の仲間の想いを乗せて 天下の大将軍に駆け上がるんだ」, キングダム見すぎてハサミが自分の剣に見えてきて中二病

キングダムの6巻から7巻にかけて描かれた蛇甘平原(だかんへいげん)ですが、私はあの戦いで一番の活躍をしたのは縛虎申(ばくこしん)だと思っています。 ただ、「麃公(ひょうこう)将軍が一番です」って言わないと縛虎申にブッた斬られそうなので、タイトルだけは二番目にしておきました笑, さてさて、キングダムに登場する縛虎申(ばくこしん)を愛する筆者が、彼の有能さについて語っていきます。 タイトルでは「無能か有能か?」と書きましたが、まぁ有能な武将なんですよ。, この記事を読めば、あなたの縛虎申に対する愛が深まり、明日には結婚を申し出ることになるでしょう。 というわけで、徹底解説の始まりです。, 性格は命知らずの猪突猛進で、戦場では「突撃が基本」という恐ろしいヤツです。 また、口答えする歩兵を躊躇なく斬り捨てるような人なので、当然兵たちからも恐れられています。, 「特攻好きのいかれた将」「縛虎申が率いた兵は毎回大勢死ぬ」と噂にもなっており、縛虎申は一見すると無謀な戦い方をするアホな千人将なわけですね。 実際に、戦が始まるなり全軍突撃を仕掛け、魏の戦車隊に蹂躙され兵の大半を失ってもまた突撃・・・, しかし、最後には縛虎申は蛇甘平原で命を落としつつも大戦果を挙げることになります。 そして、息を引きとったときには時すでに遅し・・・読者は縛虎申の魅力に憑りつかれてしまっているのです。。, 縛虎申が有能な点について解説していきます。 筆者なりの意見なので、賛否両論はあるかもしれません。, 蛇甘平原で信が組み込まれた第4軍の千人将は縛虎申(ばくこしん)、壁(へき)、尚鹿(しょうかく)です。, キングダム第6巻では、特に縛虎申と壁の考え方の差を浮き彫りにするように描かれています。, 壁は「前線の歩兵を助ける」と兵個人に対する感情で動いてしまっているのが見受けられます。 一方で縛虎申は「先陣も後陣も騎馬も歩兵も等しく死線の上にいる」と、個人ではなく軍という単位で戦況を判断をしているのです。, 前線で秦の歩兵が蹂躙されている状況下、麃公将軍は千人将たちに「援護」ではなく「待機」の命令を出します。, 目の前で味方がやられているそんな中、壁はいてもたってもいられず独断で動こうとします。 しかし、縛虎申は「全て将軍の策のうち」「貴様は歩兵を助けるためにわざわざ戦場に来たのか」と麃公将軍の命令に従うのです。, はっきり言って麃公将軍の策は常人から見れば異常であり、このときはおそらく縛虎申でも策の意図はわかっていなかったことでしょう。, それでも、その策の中で戦場の駒に徹することができる縛虎申はやはり有能と言わざるを得ません。, 麃公将軍の待機命令により前線に取り残された信たちは、羌瘣(きょうかい)の思いついた策により魏の戦車隊を返り討ちにします。, そして、麃公将軍はその活躍に何かを感じ取り、信たちのいる戦場に向けて大量の騎馬兵による突撃の命令を下します。, 壁は残った歩兵たちがいる場所につくと、歩兵たちを守るように素早く陣を立て直します。 一方、縛虎申は「貴様らならさらなる死地も乗り越えられる」と、疲れ切った歩兵を突撃させるのです。, 生真面目な中央の千人将め 頭の回転は早いようだな だが貴様は騎馬隊突撃の意味をくみとっていない 将軍の本意はここから大局を覆すことだ!!, 縛虎申は麃公の考えに呼応しているのです・・・本能型の将軍の極みに位置するあの麃公にですよ!, 蛇甘平原の戦いの中で麃公の真意をくみ取れる人間が何人いるのか・・・そう考えれば縛虎申がどれだけ貴重な存在かがわかります。, 縛虎申は一見すると兵をサラッと突撃させて大半を失わせてしまうような千人将です。 とても仲間思いとは思えません。, 縛虎申は魏に取られた丘を奪取するため、丘の上にいる武将の宮元に突撃を仕掛けます。 信たちの奮闘もあり、死線を乗り越えて縛虎申は宮元の元にたどり着きました。, 軍略家の宮元は縛虎申が失った兵たちを「犬死だ」と言いますが、縛虎申は次のように答えます。, この言葉は、縛虎申なりの仲間への思いを感じることができます。 蛇甘平原では、「生きた仲間を助ける壁の考え方」と「死んだ仲間を背負う縛虎申の考え方」が対比されるように描かれています。, 縛虎申は、壁だけではなく信にも大きな学びを与えました。 縛虎申が生きていたらこの先のキングダムはどのようなストーリーになっていたのだろうか。, 突撃ばかりの縛虎申ですが、キングダムのコミックス第7巻の巻末を見ると次のようなページがあります。, 確かに、戦場を俯瞰する力のある縛虎申ではありますから、突撃以外の作戦もできるのかもしれませんね。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 漫画は好きだけど「本当の漫画好きにはかなわない」と思っている30代の会社員。漫画オタクではなくフツーな漫画好きでも楽しめる作品を紹介できるはず。愛読書はキングダムとワールドトリガー。電子書籍「ebookjapan」を長年愛用している。, キングダムに登場する縛虎申(ばくこしん)を愛する筆者が、彼の有能さについて語っていきます。, 「全て将軍の策のうち」「貴様は歩兵を助けるためにわざわざ戦場に来たのか」と麃公将軍の命令に従う. いつの間にか見なくなりましたね, 青石族の石ですね。 そんな俺の好きなキャラは澤さん。 我呂(がろ):元麃公軍の飛麃隊(ひゆうたい)の一員で岳雷(がくらい)の部下、性格が軽く、毒舌家で歩兵部隊とも揉めるトラブルメーカーですが、筋が通った事には力を尽くす人物です。, 呂敏(ろびん):元桓騎軍の一員であったものの、上司に当たる那貴が飛信隊に身を遷したのでついてきた模様、元野盗らしからぬ消極的な性格ながら実力は確かです。, ※この面子以外にも、里斗や曹火(そうか)という騎兵のキャラがいましたが、鄴攻め編で戦死しました。, 泥臭く戦い、勝利を掴むという意味では、飛信隊歩兵以上に貢献した部隊はいないでしょう。その為か、飛信隊は歩兵キャラが多く登場します。, 崇原(すうげん):飛信隊第3位の剣の使い手で、現在飛信隊の歩兵長を務めています。飛信隊の結成時から伍長として参加し、馬陽編で左目を失いますが、その後も順調な昇進を続け飛信隊の歩兵隊長にまで上り詰めました。, 諏順(しゅじゅん):崇原の側近で剣の達人、キャリアは崇原と同じで、飛信隊歩兵の重鎮です。, 松左(しょうざ):飛信隊歩兵副長で、崇原のサポート役、崇原とは対照的に槍の名人で飄々とした性格。頭が切れ、部下の面倒見もいいので、歩兵隊の精神面でも重要な存在。鄴攻めでは、新米の干斗(かんと)達を何かと庇っていましたが、朱海平原の十四日目に、趙兵に包囲された新米兵を救う為に重傷を負い、槍を干斗に託して戦死しました。, 沛浪(はいろう):経験豊富な老練な歩兵、元々は少年の信を見下していたものの、やがて態度を改めて、飛信隊の貴重な戦力になります。蛇甘(だかん)平原の時から従軍し、現在は百人将です。, 去亥(きょがい):蛇甘平原で全滅した秦国第二軍の数少ない生き残りで、当初は手柄を挙げた第四軍の飛信隊に不満を持っていましたが、飛信隊結成時に参加し、飛信隊が千人隊になると百人将に昇進しました。羌瘣の指揮下で戦う事が多いのですが、朱海平原での十五日の戦いで龐煖に遭遇し即死しました。, 竜有(りゅうゆう):去亥同様、蛇甘平原戦第二軍の生存者で飛信隊に加入します。気難しい性格で、当初は信達に悪態をつくキャラで、存在感が薄かったのですが、意外にも料理上手である事が判明。河了貂からお墨付きを与えられる腕前です。, 岐鮑(ぎほう):飛信隊の渕隊所属の歩兵で実家が漁師の為、隊内で一番川に詳しいキャラ。, 黒羊編では河了貂を補佐して激流に耐えきれず、流される飛信隊メンバーを他所に、命綱なしで激流を渡り切った驚異の才能の持ち主です。, 澤圭(たくけい):信が初陣で伍を組んだ時の伍長。頼りない性格と外見の為に、ほとんど人気がない伍長でした。ところが弱者ならではの戦い方を熟知しており、蛇甘平原の戦いまで一人の伍も死なせていないという隠れた名指揮官です。, 飛信隊の名物と言えば、歩兵の中でも巨体を活かして戦うキャラクター達です。千人長まで昇格した田有以外にも、何名か存在します。, 竜川(りゅうせん):飛信隊随一の巨漢で珍しい妻子持ちです。千人将の田有の三倍の膂力(りょりょく)の持つと豪語し、その力を生かして棍棒を愛用します。田有程ではありませんが順調に出世し百人将へと昇進しました。合従軍編では、蕞(さい)攻防戦で傅抵に重傷を負わされますが、不意を突いて城壁から突き飛ばして難を逃れました。, 田永(でんえい):いかにも悪そうな人相が悪い大男、旧友の沛浪の誘いで飛信隊に加入します。強面で喧嘩っ早いという転落しそうなキャラですが、筋の通らない事には加担しない冷静な一面もあり、現在まで生き残っています。, 中鉄(ちゅうてつ):蛇甘平原編では、伍作りで大人気だった強面の大男。首にマフラーのようなものを巻き、曲刀を得物とします。いかにも凶悪な面構えで「富村の殺し屋」の異名でした。凶悪な人相にも関わらず、身を挺して仲間を守る頼もしいキャラですが、顔が悪すぎるせいか、あまり活躍の場がありません。, 飛信隊は、大きな戦いの度に新兵を補充していますが、朱海平原の戦いの前にも新兵を補充しています。そんな大きな可能性を秘めた新兵を紹介します。, 小柄な体格で、入隊試験の体力検査で弟蒼淡と共に不合格となりますが、卓越した弓術を披露した事で特例合格しました。鄴編では初陣の列尾戦で手柄を上げ、朱海平原決戦では三日目に攻めてきた晋陸隊を圧倒します。十五日目に堯雲隊十槍、平秀の腕を射抜いて我呂に助力するなど度々、手柄を立て、金毛が河了貂を襲った時には身を挺して庇(かば)いました。, 蒼淡(そうたん):兄の蒼仁と共に飛信隊に加入した大柄な狩人。弓の腕前は凄腕ながら気が弱く、敵兵を撃つ事が出来ないので、やむなく馬を射る事で兄をサポートしていましたが兄の蒼仁の弓が折れ、馬に蹴られて動けなくなった事で切れ覚醒、金毛以下の小隊を全て射殺して河了貂を救う大金星を挙げました。, 干斗(かんと):飛信隊の崇原隊所属の歩兵で、飛信隊に憧れ入隊試験を受けるも不合格。それに対し、試験が厳しすぎると仲間と共に食って掛かり崇原に叩きのめされます。しかし、その甲斐あって崇原からチャンスをもらい今度は合格し入隊しました。鄴攻め編では、想像以上の戦場の過酷さに圧倒されヘタレぶりを晒(さら)しますが、仲間の助けや、身を挺して、部隊を全滅から守ってくれた松左の行動に感激しその槍を受け継ぎました。, 平来(へいらい):飛信隊の崇原隊所属の歩兵で干斗の親友。朱海平原戦の十四日目の趙峩龍軍との戦いで、包囲殲滅される危機を松左の捨て身の救出で救われました。, 惇角(とんかく):飛信隊の崇原隊所属の歩兵。肥満体の体格で、巨体兵士要員です。列尾戦で五人ずつ敵を倒し戦果を出せなかった干斗達を見下しました。朱海平原戦十四日目の趙峩龍軍に包囲され絶体絶命の所を松左に救われます。, 惇告(とんこく):飛信隊の崇原隊所属の歩兵で、兄の惇角同様の肥満体で巨体兵士要員です。戦歴などは兄と同じです。, 魯平(ろへい):飛信隊の崇原隊所属の歩兵で得物は槍。列尾戦で干斗達と伍を組んだものの、戦場の空気に飲まれ突っ走ってしまい、返り討ちに遭い戦死しました。, 尾平隊(びへいたい)は、飛信隊の三什長(さんじゅうちょう)の尾平が率いている小隊です。尾平は信と同じ城戸村(じょうとむら)の出身という幼馴染でしたが、長いキャリアの割には出世せず、今でも30人の配下を抱える三什長という微妙な地位です。しかし、古株だけあり、部下や同僚と揃ってムードメーカーとして、無くてはならない存在です。, 蛇甘平原編で尾到とともに徴兵された時に信と再会し共に澤圭の伍の一員になり、飛信隊結成時に伍長、飛信隊が三百人隊になると什長、鄴編では三什長へと地味に昇進します。, 黒羊編では桓騎の指示で那貴と交代で桓騎軍に入りますが、戦場で同僚に押し付けられる形で民の遺品を持っていた所を信と羌瘣に見つかり、略奪に参加したと誤解され除隊されます。途方に暮れていたところ、信を嘲笑した岩迅(がんじん)達に激怒し、殴り掛かって返り討ちに遭う所を那貴に救われ飛信隊の幕舎で手当てを受け、信に謝罪して飛信隊に復帰しました。弟である尾到を戦場で失いますが、何事にも挫けず明るく前向きなムードメーカーです。, 尾平とは馬が合いよく絡んでいて、そのせいか黒羊編では尾平とともに一時桓騎軍に配属し、おっかない桓騎軍の荒くれた面子を見ては、尾平と共にビビっていました。, 昂(こう):飛信隊の尾平隊所属の少年歩兵。信の同郷で当初は小柄で気が弱いところを見せていましたが、出世して母親を楽させたいと考えるようになります。空気が読めない発言が多く、そのせいでイジられる事が多いキャラです。, 以上、飛信隊の組織図と、そのメンバーについて解説してみました。実際には、戦死したメンバーも含めると、もう少し増えますが、現時点で生きているメンバーに限って解説してみました。, 関連記事:キングダム629話ネタバレ予想vol2「信はどうやって生き返るの?大予想」, 岳雷と那貴が千人将やってると思ってました…。 いつの間にか見なくなりましたね, 青石族の石ですね。 単行本のオマケ漫画によると婚姻の儀か何かで、今回不参加みたいですよー。, 岳雷、那貴、田有の3人以外にも、別枠3千将副長の羌隗以外の楚水、渕の両副長は千人将に該当するんじゃないのかな。, むしろ、歩兵長の崇源は、千人将ではなかったのかとちょっとびっくり。それとも、歩兵の千人将田有の下で歩兵をまとめるのが崇源の役割(五百将?)なのか。. 天下の大将軍をめざして、とてつもない勢いで成長を遂げている信ですが、その昇格と共に、隊の数、隊の規模も大きくなってきています。, この飛信隊は初期メンバーのほとんどが農村出身にもかかわらず、独自の力でどんどん強くなっていきます。, 飛信隊の初陣であんなにビビっていた竜川も、いまや部隊長として大勢率いて戦っています。, 大将自ら先陣を切って突撃し、更にはすさまじい強さで敵を圧倒する姿にみんな胸を熱くし、士気を高めています。, 飛信隊とは、キングダムの主人公である信が率いる勇猛果敢な武将たちのことで、個性豊かなメンバーが集まっています。, 飛信隊は結成当初から苦楽を共にしている田永・田有、そして山陽戦より仲間に加わった楚水の隊、更には合従軍戦より加わった岳雷・我呂などがいます。, このキャラ誰だ?と思われた方、そのキャラは飛信隊結成時からの古参・崇原伍人衆の諏順です。 pic.twitter.com/WegsDzvLan, 飛信隊は新たにメンバーを加えるたびに強さを増していき、それを束ねる信もどんどん強さを増しています。, その想いは強く、どんどん大きくなる飛信隊を的確に動かし、朱海平原の戦いでは右翼の軍師を務め、見事、事実上の勝利をつかみ取りました。, そして、信との子供を授かることも目標として掲げましたが、子作りの方法を知ると顔を赤らめたため、もしかしたら信との子供はないかもしれないですね。。, 愛刀の緑穂(りょくすい)と共に、敵を切り刻みまくり、何度も飛信隊を窮地から救い出します。, 戦力としては申し分ないので、後は将としてどれだけ軍を率いる力があるか、羌瘣の檄(げき)にも注目です。, しかし、信と共に修行を乗り越えたこともあって、信がいないときには殿を務めることもあります。, キングダムと言えば渕さん!#unsp795 pic.twitter.com/lJ8g8WqolP, — 単福(RN,ゆうたろう) (@Zenhuk_RNyutalo) July 27, 2019, 元々は郭備(かくび)千人将の隊の副長を務めていて、郭備が輪虎に討たれてからは飛信隊の副長として活躍します。, ずっとキングダムみてた……

米 5kg 1000円, ヘリコプター 東京 大阪, 世界史 英語 サイト, 阪急京都線 人身 西院, 女の子 名前 一文字, 清原 伽耶 京王, 白鳥麗子で ござい ます 榎本加奈子, 日付 時間 英語 前置詞, 阪急神戸線 撮影地 神崎川, ヘリコプター 東京 大阪, ヤエドラ Wi Fi, ジブリ 声優 下手 ランキング, モバイルsuica 改札 起動, 女の子 名前 一文字, 車 走行距離 限界, 楽天カード 身に覚えのない 速報まんぷく 子役 男の子, 阪神 2017 ドラフト, シノアリス 殻の杖 禍 入手方法, 阪急電車 美帆 圭一, 中国語 熟語 かっこいい, 楽天 アプリ リロード 方法, 車 中泊 幽霊, 東海道本線 路線図 大阪, マクドナルド D払い できない, 叙述 技法 意味, ヘリコプター 東京 大阪, よー いどん 鈴木 愛理, 紅花 英語 読み, 前田敦子 大島優子 紅白, ジブリ 声優 下手 ランキング, セブンスター カートン 通販, 遊戯王 ガチ つまらない, 楽天ポイント Dポイント 併用, 前田敦子 大島優子 紅白, ダホン 2021 デフター, 死ん じまえ メリオダス, 前田敦子 大島優子 紅白, 阪急電車 美帆 圭一, 山田裕貴 ハイロー 役名, のん Cm 本数, 月がきれい アニメ 評価,